• ホーム
  • 病院処方よりもルミガンは通販が安い!

病院処方よりもルミガンは通販が安い!

2019年07月08日
肌が気になる女性

まつ毛を伸ばしたいと考えている方は少なくありません。
しかし、まつ毛は他の部分の毛に加えて伸びにくいという特徴があります。
そこで昨今使用されているのがルミガンです。
ルミガン点眼薬にはピマトプロストという物質で構成されており、緑内障や高眼圧症の治療薬として使われてきました。
しかし、ルミガンには大きな特徴があります。それは副作用によってまつ毛が伸びるということです。
この副作用を逆に活用することにより、まつ毛を伸ばすということに注目が集まっています。

ルミガンは病院で処方してもらうことが出来る薬ですが、緑内障や高眼圧症の治療でない限りは保険適用外となります。
自由診療で処方してもらうとなると高額になってしまいます。
それゆえに通販の方が安いという状態になっており、通販での購入者が増加しつつあります。
本来は緑内障や高眼圧症を治療するための薬を、まつ毛を伸ばすために使うということには抵抗がある方もいるかもしれません。
実際にはルミガンは安全性の高い治療薬なので、幅広い用途に使用することが出来ます。
病院の自由診療以外でも購入することが出来ますが、あくまで副作用で生まれる効果であることを覚えておきましょう。

ルミガンの効き目は人によって異なります。
ただ、まつ毛に対する効果が出るケースは非常に多いとされます。
使用は基本的に1日1回となっています。
もしも、効果がそれほど出なかったとしても、1日に1回以上使用することは推奨されていません。
これはまつ毛への影響が大きくなりすぎる可能性があるからです。また、上まつ毛のみに使用することが重要となります。
瞬きによって下まつ毛にも自然とつくからです。塗るときには細い紅筆などを使うと円滑につけることが出来ます。
綿棒でも塗ることは出来ますが、しみ込んでしまうので少し多めに使用しなければならなくなります。
ルミガンの効果を実感するためには一定期間以上の使用が必要です。
通販で購入すれば安い価格で手に入るので、長い期間でも使用しやすくなります。
コンタクトレンズを使用している場合は、外した状態でルミガンを使用する必要があります。
ルミガンは優れた効果を持つ薬ですが、つけすぎると必要がないところが黒くなってしまうことがあり、慎重に使用することが大切です。
使用中に何らかの違和感が見受けられた場合は使用を中止し、必要に応じて眼科医に相談をしましょう。
この治療薬を使用するとまつ毛が長くなるだけでなく、色が濃くなることもあります。その点に気を付けて使用することが非常に重要となっています。
自由診療なので高いという問題を解決できるのは通販であり、安い価格で購入したい方にもおすすめです。